検索
  • tslabo2019

【課外学習】大豆の播種

一週間以上前の出来事の投稿をお許しください。


去る6月26日、一昨年、三島市の商工会議所主催の勉強会で知り合ったMさんにご協力いただき、利用児童9名を連れて伊豆市冷川の畑に『伊豆大豆』を播種しに行って来ました。

Mさんには今年度より、本格的に放課後児童クラブを始め、利用児童に様々な体験をさせたいことを伝え、その一環として農業体験をさせたい旨をお伝えしたら、「大豆育てます?」とおっしゃってくださいました😍

社会を教える身としては、一桁台の自給率の「大豆を育てる」には???しかなかったのですが、Mさんは『おから』を使って味噌作りをするプロ、「是非ご一緒させてください!」と即お願いしました😊


大豆を播種するためには雨は天敵で、直前まで可否が決まらない中、また、週間天気予報では、当日雨予報だったので半ば諦めていましたが、私と職員の石川さんの『晴れ男』パワーが炸裂したからか、無事催行することが出来ました☀️


当日、私たちが到着すると、Mさんが耕運機で畑を耕していて、早速、「やってみます?」と勧めていただいたので、職員はじめ、全員が耕運機を使って畑を耕しました😌

その後、東京からいらしたTさんに播種の方法のレクチャーを受け、みんなで一生懸命に播種しました💮

お昼の時報に合わせたかのように播種が終わり、昼食後は近くの川で川遊びをしました。

川の水は冷たく、夏場はさぞかし気持ちいいんだろうと思いました。

川遊びの後は、MさんTさんのご厚意で寄せ豆腐を作らせていただきました。

真剣な顔つきで作っている姿には、写メを撮らずにはいられませんでした‼️


出来上がり後、各々が寄せ豆腐を美味しそうに食べ、食べた子達のほとんどがおかわりをしていたのも印象的でした😋

次回(大豆編)は10月の枝豆の収穫で、この時もその場で湯がいて食べるそうです。

今から枝豆の収穫が楽しみなのは私だけでしょうか🤣


年の瀬には大豆を収穫して『お味噌作り』もさせていただく予定です😊


ウチの子たちが播種した所から芽が出る🌱のかメッチャ心配ですが、普段食べている物を育てる大変さは伝わったようで良かったです。


7月も何らかの体験を考えているので、乞うご期待ください。

41回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示